濃いスネ毛は女性ホルモンの量が関係

濃いスネ毛は女性ホルモンの量が関係

濃いスネ毛

濃いスネ毛なんとかならないの・・・。

なんでスネ毛が濃いの・・。

 

なんでスネ毛って濃くなってしまうのでしょうか?

 

ちょっと専門的ですが大切な事なのでお話させてくださいね。

 

すね毛を含めた産毛や体毛もそうですが、遺伝と生活習慣(体質)に関係していると言われています。濃くなるのは生活習慣の方がほとんどなんです。女性ホルモンのバランスがムダ毛に関係が深いと言われています。

 

特に女性ホルモンのバランスを崩しやすい無理なダイエットやストレスなどは、男性ホルモンの量が増えるためムダ毛が増えてしまう事に繋がってしまうんですね。

 

ニキビができる原因だったりしますが、女性ホルモンは分泌量が減りやすいものですから生活習慣の改善はムダ毛にとっても重要だったりします。髪の毛が一番体の毛の量が豊富です。頭部を守る為でもあるし、冷たくしては行けない場所だから温度調節や刺激から守るために毛の量が多いんですね。デリケートゾーンなども多い所です。

 

冷えなどがある方は体の内側の温度が冷たいので外側から体を守る作用は強くなります。そして温度調節の為に毛が濃くなりやすいんですね。冷えなどがある場合血液循環の流れが悪くなるので女性ホルモンの量が減りやすくなります。

 

特に足先に近いスネの部分は、冷えなどの影響を受けやすいと言われています。

 

▲濃いスネ毛は女性ホルモンの量が関係 上へ戻る
濃いスネ毛は女性ホルモンの量が関係 page top