骨盤のゆがみ解消効果

骨盤のゆがみ解消効果

骨盤のゆがみ

骨盤のゆがみが解消出来るとどのような効果が期待出来るのでしょうか?

 

ウエストが細くなる
ウエストの奥の筋肉の働きが高まりやすくなるので、腹圧が向上して(お腹を引っ込める力)ウエストが細くなりやすくなります。またウエストの筋肉は骨盤にくっついている筋肉も多く、ウエストの筋肉の動きが良くなりやすいです。お腹を引っ込める力がつくと内臓も元の位置に戻りやすく身体全体がエネルギーを消費しやすくなります。なのでウエストの奥の筋肉は、全身の代謝アップにも重要なんです。特に下腹部は骨盤の影響が強い傾向があります。

 

 

下半身が痩せやすくなる
特にお尻と太ももが細くなりやすくなります。血液の流れやリンパの流れも良くなる事で、下半身のエネルギー消費も大きくなるからです。またお尻の筋肉や太ももの筋肉はほとんど骨盤に付いているので骨盤のゆがみが解消出来るとお尻の筋肉や太ももの筋肉の動きが良くなる分、キレイに痩せる事が可能です。

 

 

姿勢(猫背・反り腰)の改善
骨盤のゆがみが解消出来ると背骨付近の筋肉バランスも整えやすくなるので、背骨も正常な位置に戻りやすくなります。正常な位置=理想のスタイルに見えやすい事も上がられますので重要ですね。ウエスト周りや背中周りの筋肉も活動的になるので脂肪も落ちやすくなります。内臓下垂も改善しやすくなり骨盤から上部・下部の環境がガラッと良くなります。

 

 

股関節や膝の不調の改善
姿勢が悪くなる事は筋力不足と関係しています。骨盤は下半身の土台と言われるぐらいですから、下半身の筋力不足に直結して行きます。骨盤がゆがむと股関節に関連する筋力が低下するので、股関節の分まで膝が負担するため膝が酷使されていきます。骨盤のゆがみが解消出来ると股関節周りの筋肉も使いやすくなり膝の負担が消えやすくなります。また、ゆがみがあると使う筋肉も限られてくるので使いやすい筋肉と使いにくい筋肉が出てきます。ゆがみ解消することで使う筋肉がバランス良く散ってくれますので、引き締まりながら、細くなっていくことが可能です。

 

 

むくみや冷えの改善
骨盤のゆがみは内モモの付け根にあるリンパの流れや血液の流れを悪くします。ゆがみが解消出来ると下半身の血液の流れがよくなり、リンパの流れも良くなるので、むくみにくくなります。また、血液の戻りや血液の流れが良くなる事で栄養や酸素が多く含まれる温かい血液が隅々に流れやすくなるので、冷えやむくみが解消しやすくなります。

 

 

下半身の疲れ・疲労しやすいが改善
骨盤がゆがんでいる状態ですと、筋肉のバランスも悪くなりやすく筋肉同士が引っ張り合いっ子しているため(筋肉が緊張)疲れやすい事も挙げられます。また筋力不足も関係しているので下半身を動かすとかなりパワーをロスしてしまうので、疲れやすくなったりしますが、ゆがみが解消出来ると省エネで下半身が使えるので疲れにくくなる。と言われています。その分身体が動かしやすくなるので、結果的に痩せやすくなるのではないでしょうか。

page top