むくみとウエストのダイエットの関係

むくみとウエストのダイエットの関係

むくみとウエスト

むくみも冷え性に似ている所が多いですが、むくみは主に塩分の取り過ぎが原因でもあるんです。塩分濃度(ナトリウム)が高いので、水分補給を多めにすることでむくみが解消しやすくなります。

 

また血液循環が悪いと疲労物質も筋肉中に溜まりやすく流れないため、疲労しやすくなってきます。特に筋力が低下しやすいウエストやお尻周りの筋肉の活動量が低下してくると、下半身の筋肉が代わりに頑張って支えようとしてくれますが、負担が下半身に多くかかってくるので、下半身に疲労が溜まりむくみやすくなります。

 

下半身をケアすることも大切ですが、ウエストの筋力を向上させる事で、下半身の負担を減らしてあげる事も重要です。ウエスト周りの代謝は全身に影響があるので、ウエストを意識して改善して行くと全身に良い影響が出やすくなります。

 

ウエストが痩せにくい冷え性とむくみですが、特に両方とも代謝が悪いという共通点があります。基礎代謝や筋肉量も少ない傾向があり、血液を心臓に戻す筋肉のポンプ作用が弱い事が挙げられます。その為冷たい血液が留まりやすくなるんですね。またウエスト周りの筋肉も血液を心臓に返す重要な役割があります。

 

しかし、ウエストの筋肉量は最初に低下していく傾向があります。ウエストは最初に脂肪がつき最後まで脂肪が残りやすいと良く言われています。ウエストも食事制限で痩せようとする事も多いので内臓が活発に働かない為、冷たくなり、脂肪も落ちにくくなります。

 

冷えやむくみはウエストにも関係が深いので改善して行く事がウエストを細くするのにも効果的です。

page top