お腹だけ出ている人の特徴

お腹だけ出ている人の特徴

お腹

ポッコリお腹だけ出ている人の特徴と改善方法をご存知ですか?

 

ポッコリお腹が出やすい人の特徴は、「反り腰」に多いのが特徴です。ポッコリお腹が出やすい人の特徴は、「肩口が狭くお腹がその分広がっている」様に見える事です。簡単に申しますと、肩凝りの方などに多いのですが、肩の筋肉が硬くなり方が窮屈に見られます。その分お腹が出やすくなる「三角形」の様に見える事です。「洋ナシ型」に近いとも言えます。

 

特にお腹の筋力が弱くなり腰で身体を支えるようになるため、反り腰の様になってきます。お腹の中でも、奥にある腹横筋や骨盤周りのインナーマッスルが低下しているのも大きな原因です。

 

ポッコリお腹が出ている人の改善には、食事制限でウエストをシェイプアップするのは不可能に近いです。つまりお腹が前・横に出る方向に力が働いているので、引っ込める方に力を加えて行かなければいけません。

 

ポッコリお腹が出ている場合、お腹を押しこむような力普段から意識できる様に「腹式呼吸」や「骨盤底筋群のエクササイズ」をしていくと良いでしょう。背中で支えている姿勢からウエスト周りを使って身体も支えられるため、体も活動的になりやすくなります。

page top