ホルモンバランスとウエストの関係

ホルモンバランスとウエストの関係

ホルモンバランス

ホルモンバランスとウエストは関係があるのをご存知ですか?

 

ホルモンバランスが崩れると急激に体重が増えやすく、肌あれやニキビが出来やすくなります。理由は女性ホルモンの分泌のバランスが崩れているのが原因なんですね。女性ホルモンはストレスに非常に弱いので、ストレスを感じると分泌量が低下してしまうのです。

 

無理な食事制限のダイエットでは、空腹感が常にある為、脳はストレスを感じます。食事制限ダイエットで多くみられる生理不順や不妊の原因にもなりやすいです。また環境によるストレスが原因でホルモンバランスが崩れ体重が増加の原因にもなります。

 

ホルモンバランスの崩れは、特に姿勢を保持する筋肉量の低下がある為、お腹周りの筋力は低下しやすい場所です。その為内臓下垂になりやすく、子宮や卵巣に冷たくなった腸など上部にある内臓がもたれかかる様になり圧迫されますので、子宮や卵巣に大きな影響が出てきます。

 

ホルモンバランスが崩れると代謝も悪くなりやすいので、ウエスト周りは活動的ではなくなります。成長ホルモンを普段から分泌を心がけたり、ストレスの対抗性を高める事もホルモンバランスを崩さない為にも重要です。

 

ウエストは、体の中でも「核」にあたる場所なので、特に重要な場所です。代謝があがる食事をまずは心がけてはどうでしょう。ストレスが酷い場合は、運動は逆効果に繋がる事もありますので、普段からの食生活から意識してみましょう。

page top