思春期の頃からニキビができやすかったの情報ページ

思春期の頃からニキビができやすかった

思春期の頃

私は思春期の頃からニキビが多くなりやすくて困っていました。

 

思春期の頃は、肌もある程度強いの毛穴パックとかスクラブ剤入りの洗顔料とか使ったりしていました。前に知ったんですが毛穴が開きやすく汚れとかたまりやすくなったりするのはつい最近の事でした・・。(涙)

 

でも20歳を超える事からTゾーンはテカリやすいけど、頬は乾燥しやすい混合肌の様な形になってしまって、今では冬に乾燥しているのに大人ニキビみたいに乾燥しているのにニキビができやすくなっていました。

 

やっぱり大人ニキビは皮脂量が少ないの出来てしまうのは肌の新陳代謝とか悪いみたいで保湿成分が多くても化粧水とかも浸透しにくいんですよね。

 

毛穴の汚れなどがスッキリすると新陳代謝も良くなるし、特にクレイ系はミネラルなど遠赤外線効果もあるので保湿成分も浸透しやすくなるそうです。なので浸透しやすい様に毛穴の汚れなどを意識して洗顔料を探してみました。

小学5年生くらいのころが一番体重が重く太っていて、そんなにご飯をたくさん食べているわけではないのにぽっちゃりしていました。たぶんお菓子を食べていたんだと思います...

乾燥肌でもニキビってできることありますよね?もともと乾燥肌で冬は口の周りとか、特に頬は粉を吹く感じでしたが、仕事のストレスからか、肌が荒れるようになりやすくなっ...

殺菌力と肌の調整力を高めるどくだみでニキビケアをしていくのが思春期ニキビと大きな違いであると大人ニキビケアの対策では大切だと思います。なのでニキビの原因と洗顔方...

敏感なお肌というのは本当に困った症状になっているのです。私も敏感肌なのですが、非常に困っているのが、今までは普通に使っていた化粧品やスキンケアアイテムなどが突然...

お肌のトラブルなのでどちらも、できれば避けたいものですがお肌のトラブルの危険レベルとしてはどちらかというと、ニキビよりも、毛穴の黒ずみの方が危険レベルとしては、...

ミレットエキスとは、ミレットという植物から抽出されたエキスのことになります。ミレットは、イネ科に属する植物のことで、ミレットエキスにはシスチンとメチオニンといっ...

他にもミレットエキスにはケイ素といった成分が含まれています。ケイ素は体内の保湿物質であるコラーゲンを生成するには欠かせない成分となりますので、コラーゲンが体内で...

▲思春期の頃からニキビができやすかった 上へ戻る

思春期の頃からニキビができやすかった page top