ノコギリヤシはプロペシアと同じ働きがあると言われている

ノコギリヤシはプロペシアと同じ働きがあると言われている

ノコギリヤシ

この男性型脱毛症の治療薬として、日本でも有名なものが、プロペシアという医療用の医薬品ですね。

 

プロペシアの効果はテストステロンが5αリダクターゼと結合するのを阻害する効果があり、男性型脱毛症を抑制してくるのです。ノコギリヤシの成分はこのプロペシアと同じ働きを持っていることが解っており、脱毛の原因となるジヒドロテストステロンの生成を阻害してくれるのです。

 

薬ではなくてもサプリメントでノコギリヤシの成分を利用することで、抜け毛を減らすことは可能だと言っても良いでしょう。

 

ただし、上でも書いたように抜け毛を減らす効果はあっても、生えてこなくなった毛髪を復活させるといった発毛の効果を期待することは出来ませんので、その点は注意しておきたいですね。

 

ですので栄養バランスを整えることが大事なので、ノコギリヤシのみよりは育毛成分がバランスよく配合されていると効果的なので、こちらの薄毛に良いサプリメントの育毛に人気ランキングを見てみるとよいでしょう。男性の薄毛改善に効果があるとして、注目されているのがノコギリヤシです。

 

ノコギリヤシは北米大陸に自生しているヤシ科の植物のことで、ソーパルメットとも呼ばれています。

 

このノコギリヤシが注目されている理由としては、男性型脱毛症の治療薬であるプロペシアと同じ効果を持っているということにあります。

 

プロペシアは男性型脱毛症の治療で用いられる医療用の医薬品であり、日本では唯一、男性型脱毛症の治療に使う医療用医薬品としての認可を受けているものになります。プロペシアの効果は、男性型脱毛症による抜け毛の原因となるジヒドロテストステロンの生成を阻害するものであり、抜け毛を抑制することが可能です。

 

ノコギリヤシもこのプロペシアと同じ効果を持っていて、注目を集めているのですが、育毛以外にも効果があるとされています。

▲上へ戻る

page top